京都検定公式サイト

<クリックで停止します>

御金神社(みかねじんじゃ)

2日目、朝一でいつもの人混みとは無縁の嵯峨・嵐山の様子を見届けて、再び中心部を目指します。

嵐電、地下鉄東西線を乗り継いで「二条城前駅」下車。2番出口からちょっと上がって押小路通を東、西洞院を下がる。ものの数分で「御金神社」の参拝者の行列が目の前に現れます。
町中の神社らしいマンションの谷間の小さなお社ですが、何の影響でか近頃京都屈指のホットスポットになっています。
参拝の列に並ぶこと十数分、、お金お金とあさましいとは思いつつ、これだけご同輩がおられれば怖いものなしです。
印象的だったのは、神社の案内の方が、拝殿前で参拝者一人一人に「本日はお参りくださいましてありがとうございます。」とお声をかけていらしたこと。「奢らずに謙虚に」これを改めて教えていただいただけでお参りした甲斐があったというもの。
本来の御利益があればなおさらですけど。

2020.02.24

※一国のインバウンドがないと、嵯峨の竹林もこんな感じになる・・


[ 歩く人 ]


カテゴリー

最近の記事

タグクラウド

東山 国宝 駅弁 臨済宗 祇園 花街 京料理 真言宗 菓子 天台宗 老舗 世界遺産 ラーメン 宇治 浄土宗 嵯峨 アルコール 門跡寺院 ウイスキー 蕎麦 有頂天家族 仏像 うどん お土産 カフェ 天下一品 乗り物 特別公開 岡崎 出町 懐古趣味 伏見 大原 祇園祭 京都五山 お好み焼き 単立 ホルモー パン 日蓮宗 黄檗宗 血天井 鹿ケ谷

月別アーカイブ

検 索