京都検定公式サイト

<クリックで停止します>

真言宗智山派 総本山 智積院

等伯ついでと言ってはなんですが、ホテルのチェックインにはまだ時間が早かったのでこちらへ。

宝物館の長谷川等伯・久蔵親子による国宝「桜楓図」他桃山時代障壁画、複製ながら充分見応えあります。
余談ですが、安部龍太郎作、小説「等伯」数年前とても面白く読みました。是非お勧めします。

2019.0915

智積院庭園

庭園前には真新しい桜楓図


[ 歩く人 ]

圓徳院

高台寺塔頭、北政所ねねの終焉の地。
ねねは晩年ここに住まい、向かいの高台寺に日参して秀吉の菩提を弔ったという。

長谷川等伯の障壁画。見たかったのは実はこれだけ。

2019.09.15


[ 歩く人 ]

無鄰菴

うどんでお腹を満たし、腹ごなしに徒歩で岡崎通りを南へ、仁王門通りを東に折れ蹴上の駅へ向かう途中、山縣有朋の別邸で植治こと七代目小川治兵衛の作庭で有名な無鄰菴に立ち寄る。
国の名勝に指定される池泉廻遊式庭園の名園。
正直、想像したよりやや狭目でしたが、さすがに手入れ良く東山を借景に見応えは十分。

2019.03.31

190406murinan01 190406murinan02 190406murinan03


[ 歩く人 ]

天授庵

お目当てのうどん屋さんの予約時間まで結構時間があったので、思い切って徒歩で南禅寺の塔頭天授庵へ。
南禅寺開山 無関普門の塔所として建立され、のち細川幽斎が復興したお寺。
いつも通り過ぎるだけで、初めての拝観。やはり紅葉の時期かぁ・・

2019.03.31

190404tenjuain01

190404tenjuain02

190404tenjuain03


[ 歩く人 ]

インクライン~琵琶湖疏水記念館

3年続けて4月のあたまを照準に、まずここをめざして来ているのだけれど。
一昨年はまさに「満開」、去年は早々ピークを過ぎていたものの花吹雪を堪能。
そして今年は2~3分咲きの淋しさ、寒すぎて足早に次の目的地へ急ぎます。

2019.03.31

190402sosuikinenkan01
190402sosuikinenkan


[ 歩く人 ]