乗り物 タグ

そば屋の天むす & サンドウヰッチ & 富士山

7:00発 のぞみ203号 9:15京都着

正月を境に治まりかけていた新型コロナ感染者数も、オミクロン株とかいう変異種の登場で再び増加の兆し。
連休ながら新幹線はやはり空席が目立ちます。旅の最初の楽しみ、車内食も前回に倣って簡単にこそっと食べられるもので済ませます。

一月に上洛するのは、おそらく初めてかと、、東京駅を出て約45分、車窓からはこの時期ならではの稜線際立つ富士山の雄姿をしばし堪能。幸先良い旅の始まりを感じます。
いろいろ気を使いながらの初詣を兼ねての二日間です。

2022.01.09(1/2日目)

そば屋の天むす 750円
サンドウヰッチ 「1/3日分の緑黄色野菜サンド」600円

にしんそば ~ さば寿司

お昼は結局こうなりました。

15時前の新幹線。「いづう」のさば寿司をおともに三日間を振り返る。
ハァ・・・

2020.07.16(3/3日目)

嵐山 嵯峨 トロッコ

さて、昼食はどこでと、、再び阪急で雨の嵐山へ。
涼しいし、湯豆腐で熱燗なんかもいいんじゃない!?と、話もまとまり、一度行ってみたかった宝厳院近くの「湯豆腐嵯峨野」へとむかいます。
そぼ降る雨の中、車も人も通らない渡月橋をおっさん二人が向こう岸へとぼとぼと渡る姿はあまり想像したくない景色に外ならず、、

・・・このご時世で休業中でした。「湯豆腐嵯峨野」
湯豆腐の口になっていたので、渡月橋近くまで戻って「豆腐料理松ヶ枝」さんにて湯豆腐と熱燗にありついてほっと一息。

その後、竹林はどんなだろうかとか、うろついていると、トロッコ嵐山駅から威勢のいい呼び込み(案内)の声が。
雨の中歩くのも疲れたし、どのみちJR嵯峨嵐山駅まで戻るつもりだったので、トロッコに乗って亀岡経由(?)で戻ることに しました。

2020.07.13(3/2日目)


豆腐料理松ヶ枝 この市松模様のやつTVとかで何度か見たことあります。


亀岡行 トロッコ列車


折り返して 嵯峨嵐山行

千本丸太町 内野公園 大極殿遺阯碑

四条烏丸近くの宿に荷物を預けて、46番系統バスで西の千本通りへ。
「千本通り」は今年の京都検定の公開テーマ。羅城門から朱雀門へと続く道幅85メートル程あったといわれる平安京のメイン通り「朱雀大路」の跡です。多少なりとも検定の役に立てばと今回の初っ端をここに設定。

まずは釘抜地蔵・石像寺へと上立売バス停をめざしてたところ、千本丸太町バス停に停車中にバス後部に軽い衝撃。次の瞬間、若めのバスのドライバーさんが前のドアから降りてバス後部へ。そして後ろのドアから車内の乗客に向かって、「うしろ当てられてしまったんで、みなさん降りてもらえますかぁ」って。後ろ回って見てみてもどこ当てられたのか分からないくらいの事故だけど、ドライバーさんにしてみればルールだから仕方ない。と横を見ると、こんな石碑が。まぁ図らずも偶然名所旧跡に遭遇したわけで、検定の問題にでも出ればなんと運のいいこと・・

2019.09.15(1/2日目)

今回のもろもろ

2019.07.14~16

阪急電車 京とれいん 雅洛
garaku04

garaku01

もはや悪乗りの域・・
garaku02

ドア横に犬やらい!
garaku03

御香宮神社
gokouguu

御香水
gokousui02

壬生 八木邸跡
二度目だけど、やはり新撰組・幕末話は面白い。
mibu03

清川八郎 演説の地 新徳禅寺
mibu04

三条木屋町 ここら屋 たかかが居酒屋と侮ることなかれ
kokoraya01

刺身絶品! しめ鯖うまし!
kokoraya02

祇園岩元は安定
iwamoto01

新橋通の The Common One Bar Kyoto
たしかこの他にラガブーリンも飲んだような・・・
commons1

新橋通に最近できた Hard Rock CAFE
たぶん入ることはないな・・
hrcaffe


カテゴリー

タグクラウド

駅弁 祇園 国宝 東山 臨済宗 花街 京料理 嵯峨嵐山 菓子 真言宗 世界遺産 老舗 天台宗 アルコール 宇治 ラーメン 蕎麦 有頂天家族 ウイスキー 祇園祭 浄土宗 門跡寺院 カフェ うどん 仏像 乗り物 出町 特別公開 お好み焼き 天下一品 懐古趣味 伏見 京都五山 大原 血天井 日蓮宗 ホルモー 岡崎 単立 曹洞宗 おみくじ 障壁画 三重塔

最近の記事

総記事数:240

月別アーカイブ

検 索



外部リンク(1)

外部リンク(2)