京都検定公式サイト

<クリックで停止します>

【019年 5月】

真言宗大本山 随心院

地下鉄東西線、蹴上から小野までは十数分。駅からゆっくり歩いても10分はかからず小野小町ゆかりの真言宗大本山随心院に到着。
今回の上洛が折よく3月最後の日曜日に当たったため、見たかった「はねず踊り」をしっかり鑑賞させていただきました。
桜が遅れた分、梅林のはねず色も堪能。ミス小野小町さんとも写真に納まって、咄嗟の思いつきで来たのに満足度大でした。

2019.03.31

190407zuishinin01

花の色は移りにけりないたづらにわが身世にふるながめせしまに (古今集)
190407zuishinin02

190407zuishinin03

梅園のはねず色の梅
190407zuishinin04

今様
190407zuishinin05

はねず踊り
190407zuishinin06

ミス小野小町さん
190407zuishinin07

こちらのMCをされてるのもミス小野小町さん
190407zuishinin08

はねずういろう ~ シンプルな黒糖味の寒天。
190407zuishinin09


[ 歩く人 ]

無鄰菴

うどんでお腹を満たし、腹ごなしに徒歩で岡崎通りを南へ、仁王門通りを東に折れ蹴上の駅へ向かう途中、山縣有朋の別邸で植治こと七代目小川治兵衛の作庭で有名な無鄰菴に立ち寄る。
国の名勝に指定される池泉廻遊式庭園の名園。
正直、想像したよりやや狭目でしたが、さすがに手入れ良く東山を借景に見応えは十分。

2019.03.31

190406murinan01 190406murinan02 190406murinan03


[ 歩く人 ]

山元麺蔵

朝、10時半頃店の前で受け取った予約カードは12時45分の来店時間。
時間通りに行くと約5分ほどで席に案内され、事前に注文してあったものが届くのにそう待つこともない。お客のあしらいというか効率というか、よく考えてるなーとそっちの方に感心しきり。店員さんも皆感じよくて好印象。
本来ならざるうどんと行きたかったのだけれど、桜の時期にしては結構寒い日だったので、温かいうどんと土ごぼうのてんぷら。相方はカレーうどん。
カレー塩をちょんちょんと付けていただく土ごぼうのてんぷらは絶品。いわゆるごぼう臭さもなく、太めのカットながら繊維もさくっと噛み切れて食感もよく大変美味しい。
是非また来たいお店です。

2019.03.31

190405yamamotomenzo01 190405yamamotomenzo02 190405yamamotomenzo03 190405yamamotomenzo04


[ 歩く人 ]

天授庵

お目当てのうどん屋さんの予約時間まで結構時間があったので、思い切って徒歩で南禅寺の塔頭天授庵へ。
南禅寺開山 無関普門の塔所として建立され、のち細川幽斎が復興したお寺。
いつも通り過ぎるだけで、初めての拝観。やはり紅葉の時期かぁ・・

2019.03.31

190404tenjuain01

190404tenjuain02

190404tenjuain03


[ 歩く人 ]